Categories
ゲームジャンル

オンラインゲーム王道ジャンル3選

インターネットのネットワークを活用して対戦したり、他プレイヤーと協力したり対戦したり、チャットしたりしてリアルタイムで楽しめたり、従来の家庭用ゲームよりも刺激的な要素が満載のオンラインゲーム。よく芸能人等も、オンラインゲーマー宣言していますよね。その人気は高まるばかりです。

オンラインゲームとひとことに言っても、実にたくさんの種類やジャンルがあります。そこは昔ながらの家庭用ゲーム機と変わりませんし、テクノロジーが進化した分、より多様化が進んでいます。

本記事では、そんなオンライン記事の王道ジャンルをご紹介します。

MMORPG

オンラインゲームで一番メジャーなのがMMORPG。MMORPGとは、昔からあるRPGゲームのオンライン版のこと。注目すべきは、複数名のプレイヤーがネット上でパーティーを組める点。一緒に戦ったり、手持ちアイテムの交換をしたりというコミュニケーション要素が従来と異なり、よりエキサイティングな要素となっています。

MMORPGのいいところは、物語要素や上記のコミュニケーション要素が楽しく、ゲーム初心者でも簡単に楽しめるところでしょう。チュートリアル等も充実しているのですぐにゲームに慣れることができます。

アクションゲーム

次にメジャーなのが、アクション ゲーム。こちらも昔からありますね。筆者もスト2とかやりました。懐かしいですね。アクションゲームは、キャラクターや乗り物などをコントローラーで操り、敵や他のユーザーと対戦するゲームのことをいいます。オンラインゲームの場合は、アクションゲーム単体よりもRPG要素と組み合わせたアクションRPGが多いです。RPGよりもより単純で、ゲーセンや家庭用ゲームでプレイしたことがあれば最初から簡単に楽しむことができるでしょう。

シューティングゲーム

次にご紹介するのは、シューティングゲーム。銃等の発射系のアイテムを装備したキャラクターや乗り物などを操作し、敵を撃墜し攻略しているゲームです。従来のゲームと違う点は、やはり他プライヤーとのコミュニケーション要素。仲間になったり、対戦相手として勝敗を競ったり、よりエキサイティングなものが沢山あります。種類としては、2Dシューティングゲームや、3Dシューティングゲーム、多方向から襲撃できる多方向シューティングなどがあり、プレイ環境に合わせて楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *