Categories
ゲームジャンル

オンライン対戦ゲームの魅力とは

有名人がよくゲーム告白して話題になってますよね。記憶に新しいところだと後藤真希さんなんかもモンハンプレイヤーだと宣言していましたね。

それだけメジャーな存在になったオンラインゲーム。ネトゲとも呼ばれます。オンラインゲームとは、インターネットを通じて、ほかのユーザーと協力、または対戦して遊ぶゲームのこと。スマホやタブレットでも遊べるのでいい暇つぶしです。

オンラインゲームには、昔から大人気のRPG、FPS/TPSといったシューティングゲームなど様々なジャンルがあります。この中から特に「対戦系オンラインゲーム」についてご紹介します。

ネット対戦ゲームとは、オンラインゲームのうち、他のプレイヤーとの対戦を行うことができるジャンルを指します。インターネット上で同じゲームをプレイ中のプレイヤーと何らかのゲームで勝負するものです。一番多いのはオセロや将棋、麻雀、パズル等のテーブルゲームですが、FPS(一人称シューティグゲーム)や格闘ゲーム、スポーツゲームなどのアクション重視のものもあります。

中でも最近、日本でも注目されつつあるのが「eスポーツ」というジャンル。eスポーツという言葉は、2018年の流行語大賞にもノミネートされたので、聞いたことがある方も多いでしょう。eスポーツでは、一般ユーザーのみならず、なんとプロのスポーツ選手たちがトーナメント戦やリーグ戦で戦うのです。これは興奮しますよね。ヨーロッパ各国等、スポーツが人気の国をはじめとして世界中で大人気ジャンルです。「プロゲーマー」、「プロチーム」も日本国内にも存在しており、日々、ゲーム内で試合が行われています。世界的にはeスポーツは家庭用ゲーム機ものもあるものの、なんといってもリアルタイムの興奮が味わえるオンラインゲームで行われることが主流です。

こういったプロ選手たちが活躍するeスポーツは、自らプレイすることはもちろん、それだけでなく、観戦する楽しみもあります。なんといってもプロの選手たちが実際と変わらないプレイを繰り広げているのですから、見応えたっぷりです!

自らプレイする場合、大きなeスポーツのプロ試合があった後などは、たくさんのユーザーがオンライン上にあふれていて、活気もあるのでおすすめのタイミングです。観戦しても、プレイしても存分に楽しめる。新しい形の対戦ゲーム、それがeスポーツです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *